TEAM BRIDGESTONE #5 RYO CHIKATANI TRACK CYCLING

結果は予想はつかないが 『日々ベストを尽くす』

photoTEAM BRIDGESTONE #5 RYO CHIKATANI TRACK CYCLING 結果は予想はつかないが 『日々ベストを尽くす』

prev

next

photophoto

近谷涼  RYO CHIKATANI 自転車競技 トラック・レース近谷涼  Ryo Chikatani 自転車競技 トラック・レース

1992年 富山県出身。184cm、73kg。ブリヂストン アンカー サイクリングチームでトラック競技を専門とする。高校の時に個人追い抜き競技を始める。2016年団体追い抜きでアジア選2位を、また個人追い抜きでは全日本タイトルを獲得。トラック競技にて2020年東京オリンピックでのメダル獲得を目指す。

主な戦歴

2015年 アジア選手権 4㎞個人追い抜き エリート 3位
2016年 アジア選手権 4㎞団体追い抜き 2位(日本記録)
  全日本選手権 4㎞個人追い抜き 優勝(日本記録)

Q&A

  • Q1

    今後の夢はなんでしょうか?

    東京オリンピックでメダル獲得。

  • Q2

    「2020」と聞いて思い浮かぶ光景は?

    日の丸を背負い大観衆の前で走っている自分。

  • Q3

    意識的に自分に課している日課はありますか?

    自分が東京オリンピックで走っていることをイメージする。

  • Q4

    自分自身が乗り越えたい壁はなんでしょうか?

    目標に向かい迷いがなく努力し続けられる気持ち。

  • Q5

    ご自身で自分の好きなところをあげてください

    何事にも納得いくまでこだわる。

  • Q6

    スポーツの素晴らしさ、ひと言で言い表すとそれは?

    仲間と喜怒哀楽を分かち合い、新たな自分に出会えるところ。

  • Q7

    東京オリンピック・パラリンピックは自分にとってどんな大会ですか?

    自転車競技人生の集大成を発揮する大会。