Hara’s Eyes

~ブリヂストンの技術あれこれ~

Vol.8:両輪駆動の電動アシスト自転車

2016年10月12日

※再生時に音声が出ます。

こんにちは。ブリヂストン技術スポークスパーソンの原です。
今日は、埼玉県にあるブリヂストンサイクルに来ています。
今回は、ブリヂストンの電動アシスト自転車の技術デュアルドライブをご紹介します。

※"DUAL DRIVE"はブリヂストンサイクル株式会社の登録商標です。

image

電動アシスト自転車は、モーターで自転車の走行をアシストする機能を備えた自転車です。
発進する時や坂を登る時など強くペダルを漕がなくてはならない場面でも、電動アシストにより楽に走ることができます。

image

ブリヂストンの電動アシスト技術デュアルドライブの特徴は両輪駆動であることです。
後輪はヒトがペダルをこぐ力で回転します。前輪は、後輪ペダルに合わせて電動モーターの力で回転します。両輪駆動にすることで、自動車の四輪駆動のように力強くスムースな走りを実現しています。

image
image

前輪のモーターにはブレーキアシスト機能が搭載されており、後輪ブレーキをかけると前輪にブレーキアシストがかかり、下り坂でも楽に止まることができます。この時のブレーキ抵抗は電力に変換(回生充電)、バッテリーに充電され、一回の充填当たりの走行距離を伸ばすことができます。

また、前輪モーターには、濡れた路面などでタイヤが空転したときに、電動アシストの出力を抑えてスリップを防ぐスリップ制御機能があります。

image

ブリヂストンでは通学用、街乗り用や子供のせ用などデュアルドライブを搭載した様々な電動アシスト自転車を開発・販売しています。ぜひお近くの自転車屋さんで試乗してみてください。