AEDの設置と講習の実施

ブリヂストンフローテック(株)

2012年、本社MDセンター内に設置しているAED(自動体外式除細動器)を、埼玉県が行っているAED設置情報提供システムに登録し、緊急の場合には一般の方も使用可能となりました。設置情報は、事業所が所在する自治体のホームページで公表されています。ブリヂストンフローテックは、地域の消防本部の協力の下、AED技能認定講習を実施しており、参加者は延べ190名以上となりました。また、兵庫工場では単にAEDが設置されているだけではなく、講習受講者が在籍している救命ステーションとして、自治体に登録されています。