樹脂配管システム

給水設備システム|樹脂配管システム

プッシュロックII

プッシュロックIIシステムの特長

プッシュロックIIシステムの特長1

特長1:給水・給湯に使用でき、軽量です。

お湯・水のどちらにも使用できます。そのため、部品共有化と在庫管理が容易です。
※95℃を超える可能性のある配管系統には使用しないで下さい。
軽量なので、搬入作業が容易です。
パイプ(13J)は120mで10kg程度の軽さです。

プッシュロックIIシステムの特長2

特長2:パイプを切断する際に特殊な作業は不要です。

専用パイプカッターが有れば、容易に切断可能です。

プッシュロックIIシステムの特長3

特長3:差し込むだけで接続完了。

接続作業の管理がしやすく施工の省力化が図れます。

※差し込み前に必ずサポートスリーブをパイプに挿入して下さい。

プッシュロックII継手の構造

プッシュロックII継手の構造

コレット

挿入時にパイプを保持し、継手からのパイプの離脱を防ぐための部品です。

Oリング

耐久性に優れたEPDMゴムを使用したシール材です。

受け板

Oリングの脱落を防止するためのナイロン製部品です。 ※10J、13Jのみ

プッシュロックII継手付属物

プッシュロックII継手付属物