2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

商品のお求めとお問い合わせはお近くのブリヂストンタイヤ取り扱い販売店へお願いいたします。
各店舗の詳細は、下記、地域一覧からご覧いただけます。

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及びレース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及び
レース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及び
レース向けタイヤ お問い合わせはこちら

2輪オンロードレース専用タイヤ(ドライスリック、ウェット、レーシングミニ)及びレース向けタイヤ(R10EVO、R10、BT-601SS)に関する詳細についてのお問い合わせ先は下記をご覧下さい。

2輪オンロードレース専用タイヤ及び
レース向けタイヤ お問い合わせはこちら

イベント/キャンペーン 第44回 東京モーターサイクルショー
ブリヂストンブースレポート<後編>

2017年3月24日(金)、25日(土)、26日(日)、「第44回東京モーターサイクルショー」が東京ビッグサイトにて開催され、ブリヂストンもブースを出展しました。

ステージでのトークイベントをご紹介しました<前編>に引き続き<後編>では、ブースでの展示についてご紹介します。

商品展示は、皆さまのバイクライフに合わせたブリヂストン商品としてご覧頂くために、ライディングシーンをイメージさせるビジュアルとバイクを合わせた展示を行いました。
tmcs2017-repo2_01.jpg tmcs2017-repo2_01-2.jpg 今年発売しましたアメリカンVツインクルーザー用タイヤ「BATTLECRUISE H50」。HARLEY-DAVIDSON SPORTSTERに装着して展示しました。
tmcs2017-repo2_02.jpg tmcs2017-repo2_02-2.jpg レース/スポーツ走行シーンのコーナーでは、SUZUKI GSX1000に装着した「BATTLAX RACING STREET RS10」と、「BATTLAX HYPERSPORT S21」を展示。
tmcs2017-repo2_03.jpg tmcs2017-repo2_03-2.jpg KAWASAKI VERSYSに装着して展示しましたのは「BATTLAX SPORT TOURING T30EVO」。「BATTLAX ADVENTURE A40」と共に、ツーリング/アドベンチャー走行シーンのコーナーを形成しました。
そしてブースのセンターコーナーには、昨年の鈴鹿8耐優勝マシン、YAMAHA YZF-R1と、ライダーの中須賀克行選手が実際に着用していたライディングギアを展示。今年から変更となったレギュレーションのために、中須賀選手がテスト走行を行ったプロトタイプタイヤも合わせ、レースのアツい世界を展示しました。

鈴鹿8耐2連覇を果たしたマシンとライディングギアの展示とあって、連日多くのお客様の注目を集めていました。
tmcs2017-repo2_04-1.jpg tmcs2017-repo2_04-2.jpgトークショーにご登壇いただいた中須賀選手ご本人とのツーショット!
また今年から「FIM世界耐久選手権シリーズ(以下、EWC)」にタイヤサプライヤーとして参戦することや、鈴鹿8耐がEWC最終戦となることを受け、改めてEWCを紹介するコーナーも展開しました。
tmcs2017-repo2_05.jpg 中須賀選手がテスト走行を行ったプロトタイプタイヤ(左)と、EWC紹介パネル(右)。
昨年の東京モーターサイクルショー、そして鈴鹿8耐でも好評を頂きました、ブリヂストンが世界で初めて開発しましたシミュレーションシステム「ULTIMAT EYE(アルティメット・アイ)™」の仕組みを簡易的に体験して頂ける「接地面視覚化シミュレーター」の体験コーナーも展開。

普段見ることの出来ないバンク角の変化による接地面の移動をご覧頂きながら、今年もたくさんの方に鈴鹿8耐のフルバンクをご体験頂きました。またトークイベントの登壇頂いたゲストの皆さまにもご体験頂きました。レーシングライダーでも接地面の変化を見ることは出来ませんので、皆さま一様に驚かれていました。
tmcs2017-repo2_sim01.jpg
tmcs2017-repo2_sim02.jpg ステージイベントにご登壇頂いた皆さまにも体験頂きました!こちらはMuSASHi RT HARC-PRO.の高橋巧選手(左)と、Team GREENの渡辺一馬選手(右)。
tmcs2017-repo2_sim03.jpg 伊藤真一選手(左)と、F.C.C. TSR Hondaの藤井監督(右)もフルバンク!
そして今年のブリヂストンブースでは、スペシャルコラボレーションを展開中のアニメ「ばくおん!!」のキャラクターたちが「AR(仮想現実)」の世界でコンパニオンとして活躍してくれました。

ブース内に隠れていた彼女たちを探して頂くことで、商品の解説とスペシャルなイラストが登場するこの企画。クイズに正解することで、ここでしか手に入らないステッカーがもらえる!ということもあり、最後の最後までとてもたくさんのお客様に参加頂きました。
tmcs2017-repo2_ar.jpg ARマーカーを見つけてスマホをかざすと、スペシャルコラボのイラストが出現!
今年の東京モーターサイクルショー。最終日はあいにくの天候となってしまいましたが、初日から最終日まで多くのお客様にお越し頂き、熱気に包まれたブースとなりました。

お越し頂きました皆さま、本当にありがとうございました!

バックナンバー

購入サポート