子どもたちへの自転車安全教育

ブリヂストンサイクル(株)

ブリヂストンサイクル(株)は、上尾市近郊の幼稚園や保育園、小学校で開かれる自転車安全教室に2005年から協力しています。この安全教室は、日本交通安全教育普及協会が毎年開催するもので、子どもたちは「乗る前の安全点検」や「ヘルメットの重要性」、「交差点の渡り方」、「駐停車中の車の側を通るときの注意点」など、自転車を安全に乗るためのポイントを講義と実技を通し学んでいます。同社は実技指導に使用する自転車を貸与しているほか、自転車の安全点検にも協力しています。2012年は5月~11月の期間に、上尾市、及びさいたま市の10の保育園、幼稚園、小学校で同教室が開催され、約1,100名が参加しました。