企業情報

ごあいさつ

 令和になり、ほぼ1年が経とうとしております。私も昨年4月にブリヂトンEMK社長に就任以来、同様1年が経過しようとしております。

 昨年は、ユニットバスが新しい事業に移行するなどEMKにとって大きな転機となりましたが、結果は6年連続の黒字となりました。改めまして関係する皆さんのご尽力に深く感謝致します。一方で、最も重要視している「品質経営」強化の取組みは道半ばといったところであり、更なる改善を進めていく所存です。

 今年は、会社として新しい組織を作り、新事業に取組める様方向性を定め、また人材育成も教育・研修等充実し、常に前を向いて進んでいくそんな組織づくりを目指したいと考えています。
 その為にも、社員の皆さんとの「コミュニケーション」を一層深め、一人ひとりが未来を想像し、提言し、会社と一体になって創造的な仕事ができる、そんなチーム作りを目指して行きたいと考えています。

 今後とも品質経営でBSグループに貢献する、そんな存在感のある会社になる為、社員の皆さんと一緒に総力で戦っていくつもりです。

2020年4月
株式会社ブリヂストンEMK
代表取締役社長 国武 稔夫

※補足説明
 私ども「株式会社ブリヂストンEMK」は、株式会社ブリヂストンの化工品事業におけるエンジニアリング会社として1983年に「ブリヂストン横浜エンジニアリング株式会社」として設立致しました。その後グループ会社との合併を経て、2008年7月に現在の社名となりました。(EMKとは、エンジニアリング/マニュファクチュアリング/化工品の略称)

国武 稔夫