集合住宅用ユニットバス

住宅設備機器|ユニットバス|集合住宅用ユニットバス

GR1616(2017年3月発売)

トライレスト浴槽

ユニバーサルデザインのトライレスト浴槽

ステップ浴槽 1

半身浴

ステップ浴槽 1/半身浴
ステップ部分に腰掛けると、1日の疲れを癒すのに効果的な半身浴ができます。ゆっくりリラックスして、あなたらしいひと時をお過ごしいただけます。

ステップ浴槽 2

親子で入浴

ステップ浴槽 2/親子で入浴
ステップ部分を子供用座席にすると、親子で語らいながらお風呂に入れ、家族のコミュニケーションに便利です。

ステップ浴槽 3

節水効果

ステップ浴槽 3/節水効果
ステップ部分がお湯張り量を減らし、節水効果のあるエコな浴槽です。

リラックス設計 1

ピロー(枕)

リラックス設計 1/ピロー(枕)
寝そべって入浴する姿勢によりゆっくりリラックスできるよう、浴槽縁に「枕」を設置しました。

リラックス設計 2

肘掛け

リラックス設計 2/肘掛け
入浴姿勢の保持にちょうど良い肘掛けです。寝そべった姿勢から起き上がりやすいように肘掛け端部の形状を工夫しました。
※起き上がりや立ち上がりの補助としては、握りバー(オプション)をご使用ください。

オプション

ホールドクリン浴槽

ホールドクリン浴槽
汚れにくく、汚れが落ちやすい、そして防汚性能が長持ちする「ホールドクリン浴槽」をオプションでご選択いただけます。
※詳細は総合カタログをご参照ください。

分割ハーフパン構造

分割ハーフパン構造とは、浴槽と床・エプロンをFRP※で分割成型しており、以下の特長があります。

分割ハーフパン構造

[省清掃性]
設置後は通常のハーフパン同様、浴槽下部や裏側にお湯が入る空間が無いため、面倒な浴槽下の清掃が不要です。

[コンパクト化]
分割構造とすることで部材サイズが従来のハーフパン構造やフルパン構造と比較し、コンパクトで軽量になりました。リフォーム工事はもちろん、新築工事でも搬入しやすい構造です。

[バリアフリー設計]

段差が少なく、出入りしやすいバスルーム。GR-1616 の床と出入り口との設計段差は18mm。お年寄りやお子様も出入りしやすいバリアフリー設計です。また、ドア有効開口幅600mm以上が確保され、住宅性能表示制度(高齢者などへの配慮)3等級への対応が可能です。

※FRP=Fiber Reinforced Plastics(繊維強化プラスチック)の略称です

New Products

スマートクリンドア

ドアの上部にガラリを配置し、面材周りをパッキンレスにすることで、汚れやカビの発生を抑制します。凹凸が少なく見た目もスッキリしたデザインは清掃性も向上しています。

New Products

チェッカークリンフロア

面で排水する新発想、溝が少なく汚れにくい。スリップ防止にも配慮した新しい乾燥床です。

乾燥性能・排水性能

乾燥性能・排水性能

排水性能を溝だけではなく、面にも持たせました。小さな面に傾きを持たせ、面から面へ伝わるように排水します。壁テクスチャーとマッチするように、スクエアパターンの乾燥床をデザインしました。

プラス1ポイント

清掃性

汚れが溜まりやすくお掃除のしにくい溝を極力排除し、一般的な格子状の床パターンのものより溝を約半減しました。

プラス1ポイント

滑りにくさ

「タイヤは命を乗せている」と言うタイヤ設計で重要な安全面への配慮を、床デザインにも継承。面の傾きがエッジ効果を生み出し、洗い場でのスリップによる転倒を防止します。

するっとクリンヘアキャッチャー

するっとクリンヘアキャッチャー

浴室のお掃除のときのヘアキャッチャーに絡みつく髪。あのわずらわしさから解放されるお手入れに便利な「するっとクリンヘアキャッチャー」です。

※髪の長さ・質、ゴミの種類により、まとまりにくい場合があります。

選べるカラーパネル

カラーパネルの位置を変更する事によりデザインに幅が広がり、個性的なスタイルのバスルームができあがります。

例:浴槽面パネルをカフェオレブラウンに

正面パネルをカフェオレブラウンに

例:正面パネルをアクアグリーンに

浴槽横パネルをアクアグリーンに

ラグジュアリー

グロスパネル

グロスパネル

陶磁器のような上品な光沢と、さざ波イメージの陰影が高級感を漂わせ、ラグジュアリーなバスルームを演出します。

和モダン

Sパネル

Sパネル

漆喰を櫛引仕上げしたような水平方向のゆらぎ模様が、落ち着いた和モダンの雰囲気を醸し出します。

※FRP=Fiber Reinforced Plastics(繊維強化プラスチック)の略称です。

ダウンロードサービス

リサイクルの取り組みについて FRP製品廃棄物のリサイクルを進めています。