会社を知るCOMPANY

世界に展開する
ブリヂストン

世界のタイヤ市場は、
年々拡大!

世界のタイヤ市場は、年々規模が大きくなっています。
30年前の1987年と比較して2019年の市場の売上高規模は約4.2倍になっています。
その中で現在ブリヂストンのタイヤ売上高シェアは14.6%です。

READ MORE

2016年のグラフ
資料出典:タイヤビジネス誌 - Global Tire Company Rankings
※円グラフの面積は、各企業のタイヤ売上高合計に比例しています。
1987年:40,250百万米ドル  2019年:166,965百万米ドル

1932年

創業の翌年から海外輸出を開始

海外への製品輸出を開始したのは、創業翌年の1932 年。
創業の際、社名を「BRIDGESTONE」と名付け、当時から世界を見据えていました。

READ MORE

創業の翌年から海外輸出を開始のイメージ1
創業の翌年から海外輸出を開始のイメージ2

150カ国以上

150を超える国々で事業を展開

ブリヂストンが事業を展開している国や地域は、実に150以上。生産・開発拠点も約180におよび、世界中でビジネスを展開しています。

(2019年4月1日現在)

READ MORE