その他の社員インタビュー

事務系職種

調達

BSJ調達部

2016年 新卒入社
経営学部 卒A.M.

事務系 調達 A.M.

キャリアステップ

  • 2016年

    • BSJ調達部

※記事の内容及びプロフィールは取材当時(2018年12月)のものです。

働きながらキャリアを描ける魅力。
育児と仕事を両立できる環境。

就職活動が始まったタイミングで、自分がしてきたこれまでの生活を振り返ると、本当に色々な人や社会に助けられていたことを実感しました。加えて、幼少期に海外で生活していた経験もあったことから、「グローバル企業×人々の生活に貢献できる仕事」を軸に企業探しをスタートしました。

その中で特にブリヂストンに興味を惹かれた理由が、入社後の選択肢の多さです。就活中は魅力的な仕事や興味深い会社も多く、絞り込むことが難しいと感じていたのですが、ブリヂストンでは社内公募制などで、入社後も自身の希望に合わせてキャリアを描いていくことができます。実際に働くことで見えてくる仕事の楽しさや自分の強み。それを元にして、キャリアを自由にデザインしていけるのはとても魅力的です。

さらに、女性の働きやすさという面も重視しましたが、ブリヂストンでは産休・育休制度や在宅勤務制度などを利用して、育児と仕事を両立している社員も多く、ここで働くイメージを具体的に描けたことが、入社の決め手になりました。

photo

1円の変動が数億円の利益に。
市況を見極める力を磨いて。

BSJ調達部は、国内工場に向けた原材料の調達をメインのミッションとする部署です。調達は、「適正な品質の製品」を、「競争力のある価格」で、「必要な時期までに納入」することが使命。私は主に薬品の調達を担当していますが、発注等のオペレーション業務から、価格交渉や調達戦略の策定など、幅広い業務に携わりながら、日々の仕事を進めています。

一見すると受動的なイメージを持たれるかもしれない調達の仕事ですが、その規模は非常に大きく、1円の原材料価格の変動が数千万、数億円の利益につながることもあれば、その逆もあります。いわば、会社全体の業績に直結する仕事と言っても過言ではありません。

だからこそ、常に変動している市況や需給動向をいち早く察知する高いアンテナと、それらの情報から未来を予測する高い分析能力、さらには技術センターや工場と調整する行動力など、さまざまな能力を磨いていかなければなりません。責任を感じることも多い仕事ですが、その分自分が努力した結果が数字で見える仕事でもあるので、やりがいも大きいですね。

photo

予想外の出来事へ的確に対応する、
スピーディーな攻めの姿勢が肝要。

原材料の調達は、自然との戦いでもあります。台風や大雨、地震といった自然災害によって、予定していた原材料を計画通りに購入することができなかったり、輸送に遅れが出てしまったりすることもあります。これが工場での製造に支障をきたしてしまっては、お客様にご迷惑をおかけしてしまいます。

以前、大雨の影響でサプライヤー側でのトラック手配が困難になり、工場への原材料供給が危ぶまれたことがありました。その時は、当社がトラックの手配を代行し、サプライヤーの工場まで直接原材料を取りに行くことで事なきを得たのですが、こうした予想外の出来事もあります。現在の状況を適切に判断し、それに応じた代替案を考え、スピーディーに関係各所と連携し調整する。そうした攻めの姿勢こそが、調達部で働く社員に最も求められているものかもしれません。

調達の仕事は奥が深く、薬品以外の原材料もたくさんありますし、その先にはより広い規模での調達戦略の策定や、調達基盤の構築などもあります。こうした仕事を多面的に経験していきながら、さらに力を磨き、どのような環境の中でも最適な調達スキームを創り出し、会社と社会の発展に貢献できる一流の調達パーソンを目指していきたいです。

photo

プライベートの過ごし方

休みの日は友人と遊んだり、社会人になってから始めたゴルフの練習をしたりしています。同期の繋がりも強く、色んな部署で活躍している仲間の話が聞けると、自分も頑張ろうという気持ちになれますね。

平日でも水曜と金曜が定時退社日になっているので、飲みに行ったり、ジムで汗を流したり、アクティブに活動しています。

ある1日のスケジュール

  • 9:00
    出社・メール確認
  • 10:00
    課内会議
  • 10:30
    決裁資料作成
  • 12:00
    昼休み
  • 13:00
    サプライヤーと
    打ち合わせ
  • 14:00
    報告資料作成
  • 16:00
    工場との電話会議
  • 17:00
    交渉戦略作成
  • 19:00
    帰宅

未来の仲間へのメッセージ

就職活動は、これまでの人生と、これからの人生と向き合う大切な機会です。
自分がやりたいことは何なのか、働く上で欠かせないものは何なのか、どんなものでも構いませんので具体的に描けるようにしてください。そうすれば、自分が行きたい会社も自然と見つかると思います。

ブリヂストンは、グローバルな環境、若手でも活躍できる懐の深さ、仕事とプライベートを両立させる各種制度など、本当の意味での「働きやすさ」が詰まった会社です。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。