その他の社員インタビュー

事務系職種

海外事業管理・SCM

中国・アジア・大洋州事業部

2006年 新卒入社
文学部英文学科 卒S.K.

事務系 海外●●● S.K.

キャリアステップ

  • 2006年

    • 海外業務部
  • 2007年

    • 欧州事業部
  • 2014年

    • 中近東アフリカ事業部
  • 2015年

    • Thai Bridgestone Co.,Ltd
  • 2017年

    • 中国・アジア・大洋州事業部

※記事の内容及びプロフィールは取材当時(2017年11月)のものです。

クルマが好きで、
クルマを支えるタイヤの世界へ。
この10年で女性の活躍は著しく増えています。

大学時代に免許を取得してからドライブが楽しくなり、クルマが好きになりました。
それが高じてガソリンスタンドでアルバイトしたこともあります。
タイヤはクルマを支える重要な製品として興味がありました。

また、「日本の高品質な製品を世界中に広めたい」との思いもありました。
ブリヂストンはその高い技術力でタイヤのみならず、多くの分野で高品質な製品を作り、世界で展開しています。
自ら海外に行って、市場やお客様の近いところでそれらの製品を広めるチャンスがある点に大きな魅力を感じていました。

とはいえ就職活動をしていた2005年ごろは、タイヤの硬質なイメージのせいか、まだ女性が活躍する会社としてのイメージはそれほど高くなかったように思います。
でもこの10年ほどで、女性の活躍の場は目まぐるしく増えてきました。
より一層、明るく風通しのよい会社になってきていると感じます。

photo

世界中の仲間と仕事ができる喜び。

現在は中国・アジア大洋州地域が設定した業績計画を達成するために、予算や中期計画の管理、各種の大型プロジェクト支援を日本側から担当しています。

具体的には、例えば工場の生産能力を増強するプロジェクトにおいては、現地から進捗情報を収集して経営層に報告したり、経営陣が適切な経営判断ができるよう折々でサポートしたり、海外各地で行われるグローバル会議やイベントに行ってサポートするなど、仕事内容は多岐にわたります。

この仕事の醍醐味は、世界中で同じ目標を持つ仲間たちと共に仕事ができる喜びがあることです。
これまで欧州、中近東、アフリカ、アジアなど、多くの地域を担当し、様々な国に足を運びました。
言語や文化の違いなどでスムーズに進まないこともありますが、同じ目標を達成した時の充実感は格別なものです。

photo

タイブリヂストンのチームリーダーとして
ガバナンスを変革する大きな仕事を遂行。

一昨年より2年間タイに赴任し、ブリヂストンの現地子会社であるタイブリヂストンで初めてチームリーダーとしてチームをまとめるという仕事を遂行しました。
社会貢献活動を一新するプロジェクトを実施し、また、より早く適切な意思決定を行える社内会議体制へと変革する仕事を任されたのです。
社会貢献活動プロジェクトではタイブリヂストンが地域社会に貢献できることは何かを一から議論し、実行していきました。
それが形となって地域の皆様に感謝していただけた時の達成感は、忘れられません。

私の赴任時は既にブリヂストンがタイに進出して50年経過していました。
そこには先輩方が築き上げてきた長い歴史があり、しっかりとした組織体制が整っていました。
私の使命はその組織体制をより良く、よりタイに根付いたものにするということでした。

何かを変えるということは、たやすいことではありません。多くの人に動いてもらわなければなりません。
そのためには納得してもらうことが必要です。
そこで、タイの方々一人ひとりときちんとタイ語でコミュニケーションし、現地の意見を尊重しながら、あるべき姿を納得するまでみんなで議論していきました。
そして、目標をチーム内で共有し、組織全体に説明していきました。
こうして経営陣が適切な意思決定を行える会議体へと改善でき、現在、タイブリヂストンで運用されています。
困難な課題が多くありましたが、やり遂げたことは私の自信へとつながっています。

photo

プライベートの過ごし方

食べることとお酒がなにより大好き。
おいしいお料理とお酒があるお店をリサーチして、平日は仕事帰りに会社の同僚と一緒に食事に行ったり、休日は大学時代の仲間と遠出して、その地域ならではの料理やお酒を楽しんでいます。
タイ赴任中にはゴルフを覚えました。日本のゴルフ場もぜひ挑戦してみたいと思っています。

ある1日のスケジュール

  • 9:00
    出社・メール&スケジュール確認
  • 10:00
    部署内ミーティング
  • 12:00
    昼休み
  • 13:30
    シンガポール本社との電話会議
  • 15:00
    報告資料作成、関連部署との調整、課内レビュー
  • 18:00
    翌日の仕事&スケジュール確認
  • 19:00
    帰宅

未来の仲間へのメッセージ

ブリヂストンには、世界中、様々な分野で活躍できるフィールドがたくさんあります。自分が「やりたい!」と思えば、その意欲を優しく、時に厳しくサポートしてくれる上司や先輩がいます。
この仕事を通じて社会に貢献したい、という仲間と仕事できることを楽しみにしています。