【N-ONE OWNER'S CUP耐久レース】 軽自動車N-ONEの耐久レースでブリヂストンチームが初出場で3位入賞!

コト

この記事のタグ

このページを共有する
    • Twitter
    • Facebook
    • Google+
    • はてなブックマーク
    • LINE
【N-ONE OWNER'S CUP耐久レース】 軽自動車N-ONEの耐久レースでブリヂストンチームが初出場で3位入賞!

12月1~2日にツインリンクもてぎで行われた軽自動車のレース、N-ONE OWNER’S CUP耐久レースにブリヂストンチームが出場。プロドライバーの佐々木雅弘選手、今橋彩佳選手、久保凜太郎選手と軽自動車用プレミアムタイヤの「REGNO GR-Leggera」を擁するチームは、初出場で3位入賞しました!

(レース結果はこちらhttp://www.n-one-owners-cup.jp/report/taikyu/final/index.html?slide=8外部リンク

12月1~2日にツインリンクもてぎで、ホンダさんの軽自動車「N-ONE」によるワンメイクの4時間耐久レース、N-ONE OWNER’S CUP耐久レースが開催され、我々もブリヂストンカラーのN-ONEで参戦しました。

ドライバーは上の写真左からプロドライバーの佐々木雅弘選手、今橋彩佳選手、久保凜太郎選手です。皆さん普段はブリヂストンのスポーツタイヤブランド「POTENZA(ポテンザ)」のタイヤでTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ RaceやSUPER GTなどのレースを戦っています。

今回のレースで使うタイヤは、

「POTENZA」ではなく、

優れた静粛性や乗心地が特徴のブリヂストンのプレミアムタイヤブランド「REGNO(レグノ)」の軽自動車専用タイヤ、「REGNO GR-Leggera(レグノ ジーアール・レジェーラ)」です。
車だけでなく、タイヤも市販品です。

さてこのレース、速く走るだけのレースではありません。
1回の給油が10リットル、給油のためにピットインすると10分間ピットアウトできない、というルールがあるため、燃費を計算して、いつ給油するかといった戦略も重要になります。

速く走ると燃費が悪くなり給油回数が増える、燃費を意識して給油回数を減らそうとすると全速で走ることができないといったジレンマがあり、まさにウサギとカメのどちらが勝つかを競うような戦いが繰り広げられました。

レース前にペース配分や給油タイミングを細かく打ち合わせ。

午後8時、0℃近い気温の中レーススタート!
1番手のドライバーは今橋彩佳選手です。

給油所ではエンジンを停止するため、みんなで車を押して移動します。

給油タイミングで激しく順位が入れ替わりますが、焦らず作戦通りにレースを進めます。

・・・・・4時間後

初出場ながら見事に完走。3位でフィニッシュしました!

サポートメンバーを含めチームで掴んだ3位。 ブリヂストンチームの皆さんお疲れさまでした!

この記事のタグ

このページを共有する
    • Twitter
    • Facebook
    • Google+
    • はてなブックマーク
    • LINE

ブリヂストンブログのソーシャルメディア公式アカウント