化工品

自動車関連部品、ウレタンフォーム及び
その関連用品、電子精密部品、工業資材関連用品、
建築資材関連用品などの情報をご紹介します。

<大切なお知らせ>FRPパネル水槽のご使用について

弊社製FRPパネル水槽を長期間ご使用頂いているお客様へ、安全に関する大切なお知らせをご案内させて頂きます。

【お知らせ】

弊社FRPパネル水槽は、『FRP水槽構造設計計算法』に準拠しており、その設計耐用年数は15年となっております。長年のご使用により、水槽の天井、側板、底板や中仕切の各壁面及び金属製補強部材には経年劣化及び強度低下が生じ、破損・倒壊する危険性がございます。

特に、経年劣化や強度低下が進んだ状況で、多槽式(中仕切付き)水槽の一槽のみの清掃等、各槽間に水位差がある状況で使用すると、水を張っている槽側からの水圧により中仕切板が破損・倒壊する危険性がありますのでご注意ください。

経年劣化や強度低下の状況は使用条件によって異なりますが、少なくとも使用期間が15年を過ぎた水槽につきましては、水槽の更新を検討・計画して頂きますよう、お願い致します。

水槽更新までの間は、下記「安全のためのお願い事項」を遵守して頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、弊社は2013年3月末をもちまして、水槽事業から撤退したため、水槽更新の対応は出来かねますが、ご要望がございましたら、他のパネル水槽事業者の連絡先をご紹介させて頂きます。

【安全のためのお願い事項】

※本事項は水槽の清掃等を行う事業者様・作業員様にも必ずお伝え頂きますようお願い致します。
●清掃時には全槽の水を完全に排水してください。特に、経年劣化や強度低下が進んだ状況で、一槽のみの清掃等、各槽間に水位差がある状況で使用すると、水を張っている槽側からの水圧により中仕切板が破損・倒壊する危険性があります。
●止むを得ず一時的に各槽間に水位差がある状況にせざるを得ない場合は、以下を遵守してください。
(1)水を張っている槽の水位をできる限り低く(少なくとも半分以下に)してください。
(2)水槽全体に異常(パネルや固定金具の変形・クラック、漏水等)が無いことを確認してから作業を開始してください。
(3)何らかの異常や破損の兆候等が見られた場合には、すぐに清掃等の作業を中止し、水槽から出て、離れてください。

以上

本件に関する問合せ窓口
株式会社ブリヂストン
住設機器開発ユニットパネル水槽担当
TEL:045-825-7528 FAX:045-825-7689
住所:〒244-8510神奈川県横浜市戸塚区柏尾町1

関連コンテンツ