ブリヂストン技術スポークスパーソン原秀男のごあいさつ 【Hara's Eyes】

※この記事は2015年9月30日にブリヂストンの企業サイト上で公開された記事です。肩書き等は当時のものとなります。

「Hara's Eyes」は、当社の技術スポークスパーソン原秀男が、ブリヂストンの技術に関するあれこれをわかりやすく皆さまにお伝えする連載企画です。

こんにちは。ブリヂストンの原です。私はブリヂストンで「技術スポークスパーソン」という役割を担っています。
2015年の3月まで、アメリカのオハイオ州アクロン市にある、ブリヂストン・アメリカスの技術センターにいました。アクロンには3回赴任になり、全部で16年間、現地のスタッフとタイヤの開発を担当して来ました。

時々メディアの方や、あるいは一般のお客様から、「どうも技術の話がわかりにくい」、ということを聞きます。そこで私の役割は、例えば、親戚のおばさんやおじさんにお話しするようにブリヂストンの技術をご紹介することです。Hara's Eyesを通じて、皆さんが技術について少しでも関心を持っていただけたら、大変嬉しいと思います。

ブリヂストンのニュースリリースやイベント、現在の基盤技術に将来の技術、各地の研究開発施設の紹介といった話題を、ウェブサイトやパンフレットなどいろいろな形で皆さんにお届けしていきたいと思います。

オハイオ州アクロン市にあるブリヂストン・アメリカスの技術センター

オハイオ州アクロン市にあるブリヂストン・アメリカスの技術センター

ブリヂストン・アメリカスの技術センター時代の執務室

ブリヂストン・アメリカスの技術センター時代の執務室

Follow Us
  • FacebookでBridgestone Blogをフォロー
  • TwitterでBridgestone Blogをフォロー
  • Youtubeをフォロー
Share
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • lineで共有
  • はてなブックマークに登録
  • ブリヂストン公式サイト_512×148
  • motobridge_512×148
  • technology_innovation_512×148
  • videogallery_512×148