【当世海外事情】インド‐高貴な雰囲気でカレーを楽しめる「Southern Spice」

ブリヂストングループは、世界中のさまざまな地域で事業活動を行っています。事業拠点の簡単な紹介と共に、現地の食の情報を紹介していくのが「当世海外事情」のコーナーです。 このコーナーを通じて当社グループの事はもちろん、世界中の様々な国の情報を知っていただければと思います。

今回はインド・チェンナイからワナッカム(こんにちは)!
ブリヂストン インディア オートモーティブ プロダクツ プライベート リミテッド(BSIA)に赴任している田中さんより届いたレポートをお楽しみください。

基礎知識:インドについて

インド国旗

公用語:連邦公用語はヒンディー語。他に憲法で公認されている州の言語が21。
面 積:328,7469 km2(インド政府資料:パキスタン、中国との係争地を含む)(2011年国勢調査)
首 都:ニューデリー
人 口:12億1,057万人(2011年国勢調査)

BSIAの田中がお伝えします。BSIAはインドの自動車用防振ゴム製造会社として2009年に設立し、今年で10周年を迎えました。インド国内に2工場を構え、お客様のニーズにお応えするため日々改善活動に取り組んでいます。

今回は、チェンナイにある格式高いレストランをご紹介します!

インド料理が苦手な人もお試しあれ
「Taj Coromandel」という高級ホテルの中にあるレストランです。ランチメニューにある、ターリと呼ばれるセット(日本でいう定食のようなもの)がとてもおいしいです。赴任当初はインド料理が好きになれませんでしたが、ここのカレーを食べてインド料理へのイメージが180度変わりました。
お店には時々マジシャンが来ており、子どもを連れて行くとマジックを見せてくれることがあります。我が家の娘たちは「インド料理が食べたい」というよりも「マジックが見たい」という気持ちでここに来たがっていますね。

チェンナイ日本人会御用達のホテルにあるレストラン
このレストランのあるホテルでは、毎年チェンナイ日本人会の忘年会が行われており、チェンナイ在住の日本人にとってはなじみ深い場所です。忘年会には在チェンナイの日本人約8割が参加するといわれ、かなり盛り上がります!

ランチターリターリ
付け合わせのチップスとスパイス付け合わせのチップスやスパイス
South Indian Coffee南インドのコーヒーの入れ方は独特です

<お店情報>
Southern Spice
Mahatma Gandhi Salai, Chennai, 600034
https://www.tajhotels.com/en-in/taj/taj-coromandel-chennai/restaurants/southern-spice-restaurant/

Follow Us
  • FacebookでBridgestone Blogをフォロー
  • TwitterでBridgestone Blogをフォロー
  • Youtubeをフォロー
Share
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • lineで共有
  • はてなブックマークに登録
  • ブリヂストン公式サイト_512×148
  • motobridge_512×148
  • technology_innovation_512×148
  • videogallery_512×148