夏休みのお出かけや自由研究に!ゴムとタイヤの博物館「ブリヂストンTODAY」

6月30日(土)~9月29日(土)までの間、ブリヂストンTODAY(東京都小平市)で「ブリヂストンと私たちのくらし展」と「第15回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」を同時開催しています。
夏休みの親子でのお出かけや自由研究のテーマにもおすすめです。見どころを少しだけご紹介します!

今回の企画展のテーマは「ブリヂストンと私たちのくらし展」です。 ブリヂストンが取り組んでいる事業や活動について、「安全なくらしや学び」を支える取り組み、「環境」を支える取り組み、「ヒトやモノの移動(モビリティ)」を支える取り組み、の3つのゾーンで紹介しています。

最初は「安全なくらしや学び」を支える取り組みのゾーン。この細くて薄いタイヤは本物のソーラーカーのタイヤです。オーストラリアで開催されるソーラーカーレース「ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」で将来のエンジニアを育成する活動をご紹介しています。また、建物を地震から守る免震ゴムの仕組みも学ぶことができます。

<左:免震ゴムの模型  右:ソーラーカーのタイヤ>

この大きなタイヤは飛行機のタイヤです。「環境」を支える取り組みとして、繰り返し使用することができる飛行機のリトレッドタイヤの技術をご紹介しています。

<飛行機のタイヤ>

その奥には、未来を担う子どもたちに環境・自然をテーマに絵を描いてもらった「第15回ブリヂストン こどもエコ絵画コンクール」の入賞作品を展示しています。

<エコ絵画コンクールの展示>

また、こちらでは「未来のくらし」をテーマとして、来場者のみなさんに思い思いの未来を描いていただくコーナーも設けています。みなさんの作品が楽しみです!

最後に、カラフルな未来のタイヤをご紹介。「ヒトやモノの移動(モビリティ)」を支える取り組みのゾーンでは、先進的な技術で、様々な移動手段を支える取り組みをご紹介しています。
空気の要らないタイヤをつけたエアフリーコンセプト自転車にも試乗することができるのでぜひ体験してみてください!

<エアフリーコンセプト自転車>

ブリヂストンTODAYでは、企画展以外にもブリヂストンの様々な取り組みを紹介する常設展を展示しています。
夏休みの自由研究の題材を探しに、日本でただ一つのゴムとタイヤの博物館、「ブリヂストンTODAY」を訪れてみませんか?
みなさのお越しをお待ちしております!

ゴムとタイヤの博物館「ブリヂストンTODAY」
開館日:月曜日~土曜日(日曜、祝祭日は休館)
※夏季・年末年始および臨時休館日があります。
事前に下記ホームページまたは電話でご確認をお願い致します。
開館時間:午前10時~午後4時(入館は午後3時30分まで)
入館料:無料
所在地:〒187-8531 東京都小平市小川東町3-1-1
※西武鉄道国分寺線・拝島線小川駅東口より徒歩5分。駐車場あり。
電話番号:042-342-6363
WEBサイト:https://www.bridgestone.co.jp/corporate/today/index.html

Follow Us
  • FacebookでBridgestone Blogをフォロー
  • TwitterでBridgestone Blogをフォロー
  • Youtubeをフォロー
Share
  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
  • lineで共有
  • はてなブックマークに登録
  • ブリヂストン公式サイト_512×148
  • motobridge_512×148
  • technology_innovation_512×148
  • videogallery_512×148