ニュースリリース

「2019 Bridgestone World Solar Challenge」出場の32チームに低燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー用タイヤを供給

2019年09月27日

 株式会社ブリヂストンは、タイトルスポンサーをつとめる「2019 Bridgestone World Solar Challenge(ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ、以下BWSC)」に参戦する32チームに、ブリヂストンの低燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー用タイヤを供給します。

 2019年10月13日より開催されるBWSCは、2年に1度オーストラリアで開催される世界最高峰のソーラーカーレースです。各参戦するチームは、オーストラリア北部の都市ダーウィンから南部の都市アデレードまでの約3,000 kmを約5日間かけて走破します。

 ソーラーカー用タイヤとして供給する「ECOPIA with ologic」は、ブリヂストンの低燃費タイヤ技術「ologic」のコンセプトを採用した、ソーラーカー用の低燃費タイヤで、耐久性を確保しながら、転がり抵抗の低減を図ったタイヤです。「ologic」は、狭幅・大径のタイヤ形状により、低燃費と安全性を高次元で両立する当社のタイヤ技術です。タイヤの大径化により、接地部分の変形を抑制し、車両の燃費向上に関わるタイヤの転がり抵抗を低減するとともに、狭幅化により走行時の空気抵抗も低減しています。

ソーラーカー用タイヤとして供給する「ECOPIA with ologic」
ソーラーカー用タイヤとして供給する「ECOPIA with ologic」

 当社は、CSR体系「Our Way to Serve」の中で、「モビリティ」「一人ひとりの生活」「環境」を3つの重点領域として掲げています。BWSCは、「ソーラーカーの開発への貢献」と「若きエンジニアのサポート」「太陽光という新たな動力源を活用することによる環境への貢献」を主目的とし、当社の理念を体現できるものと考えています。当社は、BWSCを通じて、イノベーションと先進技術を通じて、事業と環境保全を両立し、「持続可能な」社会の実現を目指すとともに、人々が快適に移動し、生活し、働きそして楽しむことに貢献していきます。

【タイヤを供給するチーム(2019年9月27日時点)】
Noチーム名参加校名国/地域
5 SunSPEC Singapore Polytechnic University Singapore
7 Adelaide University Solar Racing Team Adelaide University Australia
8 Agoria Solar Team Solar Team vzw Belgium
9 Onda Solare University of Bologna Italy
10 Tokai University Solar Car Team Tokai University Japan
11 SolarCar-Team Hochschule Bochum Bochum University of Applied Sciences Germany
12 Cambridge University Eco Racing University of Cambridge United Kingdom
14 Flinders Automotive Solar Team Flinders University Australia
15 Western Sydney Solar Team Western Sydney University Australia
16 Stanford Solar Car Project Stanford University United States of America
18 UiTM EcoPhoton Solar Racing Team Universiti Teknologi MARA (UiTM) Malaysia
25 IVE Engineering Solar Car Team Hong Kong Institute of Vocational Education Hong Kong
30 Team Arrow Team Arrow Racing Association Australia
35 University of Minnesota Solar Vehicle Project University of Minnesota United States of America
37 Goko High School Goko High School Japan
40 Solar Team Eindhoven Eindhoven University of Technology Netherlands
41 MTAA Super Sol Invictus The Australian National University Australia
42 TAFE South Australia TAFE South Australia Australia
45 Lodz Solar Team Lodz University of Technology Poland
47 NITech Solar Racing Nagoya Institute of Technology Japan
49 Siam Technology Motor Sport (STC3) Siam Technology College Thailand
51 Chalmers Solar Team Chalmers University of Technology, Department of Industrial and Materials Science Sweden
55 Mines Rabat Solar Team National School of Mines Rabat Morocco
66 CalSol University of California, Berkeley United States of America
75 Sunswift University of New South Wales Australia
77 Blue Sky Solar Racing University of Toronto Canada
80 Sun Shuttle Beijing Institute of Technology China
82 KUST (Kookmin Univ. Solarcar Team) Kookmin University South Korea
84 Team Solaris Dokuz Eylül University Turkey
88 Kogakuin University Solar Team Kogakuin University Solar Team Japan
92 Eclipse École de technologie supérieure Canada
98 ATN Solar Car Team Australian Technology Network of Universities Australia

※ No.は、「2019 Bridgestone World Solar Challenge」でのゼッケン番号

scroll

【イベント概要】

1. 正式名称  :
2019 Bridgestone World Solar Challenge
2. 開催期間  :
2019年10月13日 ~ 20日
3. 開催場所  :
オーストラリア (スタート:ダーウィン、ゴール:アデレード)
4. 主催者   :
南オーストラリア州政府観光局
5. クラス区分 :

(1) 「Challenger Class (チャレンジャークラス)」

『タイヤ4輪 / ドライバー1名』の条件の下、速度を重視したデザインの車両で目的地までの順位を競うレース。

(2) 「Cruiser Class (クルーザークラス)」

『タイヤ4輪 / ドライバー1名+乗員1名以上』が乗車できる車両で、エネルギー効率や実用性を競うレース。

(3)「Adventure Class (アドベンチャークラス)」

過去の大会の規則に準じた車両など、上記「Challenger Class」「Cruiser Class」の条件を満たさない車両でも参加できるレース。

本件に関するお問い合わせ先

<報道関係> 広報第2課 TEL:03-6836-3333
<お客様>  お客様相談室 TEL:0120-39-2936

以上