空気バネ

産業用防振商品|空気バネ|アクチュエーター・アイソレーター

空気バネの分類と仕様

形状による分類

形状による分類

取付方式による分類

面板加締めタイプ

  • ベローズの上下を面板で加締めてあり、ファイアストン空気バネの標準タイプです。
  • このまま取付も可能ですし、角面板を上下に付けての取付も可能です。(上下角面板に関しては、お問い合わせ下さい。)

ビードリングタイプ

  • 取付・配管等を自由に設計できます。上下に角面板を取り付けてご使用下さい。(上下角面板に関しては、お問い合わせ下さい。)
  • ビードリングはアルミ製あるいはスチール製です。

スリーブ型標準タイプ

  • スリーブ型の標準タイプは原則的に、面板加締めタイプになります。(ビードリングタイプはお問い合わせ下さい。)
  • スリーブ型は、ベローズ型に比べ上下方向に大きなストロークを確保する事ができます。

スリーブ型特殊タイプ

スリーブ型の特殊タイプで、以下のものがあります。特殊な使用条件に対応します。

  • 1M1A-0
  • 1M1A-1
  • 2M1A
  • 2M2A
  • 4001
  • 7002
  • 7010
  • 7012
  • 1X84D-1

仕様

  • 空気バネの中には、圧縮された空気を封入して使用するように設計されています。空気の代わりに、窒素を利用する事も可能です。使い方によっては、水やグリコール液を利用する事もできます。(もし水を使用する時には、角面板や、加締め部分の金属が腐食しないように注意して下さい。)
  • 油類は、ゴム部に影響を与えますので使用しないで下さい。

内圧

常用最大内圧は、ベローズによって、以下のように設計されています。

  常用最大内圧
2プライ・ベローズ(標準タイプ) 700kPa
4プライ・ベローズまたは高強度タイプ 1200kPa

温度

標準タイプベローズ −37℃~57℃
耐熱タイプベローズ −17℃~107℃
耐寒タイプベローズ −53℃~57℃

偏角

ベローズ型

  • 1山、2山タイプ
    30°
  • 3山タイプ
    15°