免震ゴム(建築用)

建築免震・制震|免震ゴム(建築用)

ブリヂストンの免震ゴムについて

ブリヂストンは、免震ゴムについて30年以上の実験データがあります。ゴム材料に至っては、タイヤを含め80年以上のノウハウを持ち合わせています。これらの膨大なデータを活用して開発された製品は高い品質と信頼性を誇ります。

免震ゴムメーカーの中で全てのタイプの免震ゴムを取り揃えているのはブリヂストンだけ。なかでも高い復元性と信頼性を併せ持ち、ダンパーを必要としない高減衰ゴムは、コストパフォーマンスに優れた高機能製品としてご好評いただいております。

免震ゴムの総合メーカーとして、お客さまのあらゆるご要望にお応えしています。

特徴

1. 高い信頼性

  1. 1)信頼性の証、豊富な納入実績
    北海道から沖縄まで、多様な用途にご採用を頂いています。
  2. 2)大地震でも被害なし
    兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)をはじめ、東北地方太平洋沖地震や熊本地震で当社免震ゴムを設置した建物が実際に大きな地震動を受けましたが、建築物はほぼ損傷を受けず、大きな被害はありませんでした。これらの大地震でも当社の免震ゴムは、本来の性能を十分に発揮しました。

2. 優れた品質

免震ゴムは、数々の実験を繰り返し、実験データから得られた技術を製品にフィードバックし、確かな品質の製品をお客様にお届けします。また、ゴム原材料の調達から、配合・加工・製造・検査・出荷まで一連の製造工程を全て自社により行うことで、品質の確認された製品を安定して提供することが可能です。

3. 耐久性能

開発時の各種実験データより~
当社の免震ゴムは、長期の耐久性(60年相当)を確認しております。(※)。

※:当社による以下の条件下での熱劣化促進試験結果に基づくものであり、60年の耐久年数を保証するものではありません。また、使用されるゴムの種類や置かれた環境(雰囲気温度)によっては、劣化の進行が早まったり、遅くなったりする可能性があります。
[試験条件](ゴム種により試験条件は異なります。下記に一例を示します)
・高減衰ゴム(X0.6R)のゴム直径φ158mm縮小試験体を使用
・当社の試験室にて温度90℃の下で16日間実施(温度20℃の下で60年間実施することに相当)

4. 豊富なデータ・ノウハウ

当社は業界のパイオニアとして日本での研究段階から免震ゴムの開発に携わって参りました。以来今日に至る数十年間に多くの実験を行っており、豊富な技術データを有しています。当社が保有するこれらのデータは、免震建物設計の基礎資料の一つとして各方面に採用されています。

5. 国内最大級の免震ゴム 製造能力・検査能力

  1. 1)製造能力
    小径から大径まで幅広いサイズレンジをカバーするのも当社製造ラインの大きな特徴となっており、現在最大φ1,800mmの積層ゴムの製造が可能です。
  2. 2)検査能力
    当社では国内最大級を誇る免震ゴム加力試験機をはじめ、「ゴム」や「免震ゴム」に関する試験評価設備を保有しております。これらを用いた確かな品質の製品をお客様にお届けいたします。

6. 全国をカバーする販売・技術サービス体制

当社のサービス網は全国をカバーしており、きめ細かい対応が可能です。

  • サポート体制
    全国をカバーするサポート体制を展開し、専門知識を有したブリヂストングループの担当者が、各地のお客様のご要望にお応えします。

7. 品揃え・選択自由度

現在、免震ゴムメーカーの中で、「高減衰ゴム系積層ゴム」・「鉛プラグ入り積層ゴム」・「天然ゴム系積層ゴム」「弾性すべり支承」と多くの品揃えをしています。これらの組み合わせにより、お客様のニーズに合った免震システムが構築できます。

免震チャンネル「免震ってなんだろう?」

低層建物用免震ゴム X3R

高減衰ゴム系積層ゴム X0.4S、X0.6R

建築用免震ゴム CADデータ(DXF)、技術資料ダウンロードサービス

免震部材選定配置計画システム LAP2+t ダウンロードサービス