Active and Healthy Lifestyle

Active and Healthy Lifestyleとは

ブリヂストンにおけるAHL™の位置づけ

ブリヂストンの創業者・石橋正二郎は"世の人々の楽しみと幸福の為に"という言葉を残しています。
その思いは、ブリヂストン企業理念の使命"最高の品質で社会に貢献"に受け継がれました。ブリヂストンはその使命を実現するための指針「Our Way to Serve」において、顧客価値と社会価値の創出に向け、「モビリティ」「一人ひとりの生活」「環境」という3つの重点領域に焦点をあて企業活動を行っています。
AHL™(Active and Healthy Lifestyle)の取り組みはこの3つの重点領域のうち「People(一人ひとりの生活)」に結びつくものです。

AHL™のビジョン

すべての人々が活き活きとした生活を送れる社会の実現に貢献

ブリヂストンは、これまで培ってきた「技術」「事業領域の多様性」「オリンピック・パラリンピックのワールドワイドパートナーであること」を活かし、AHL™の目指す共生社会実現に向けた「製品」「サービス」「場」の提供を強化し、すべての人々の社会活動や生涯に渡る健康基盤確保の支援を通した社会課題解決を目指します。