CSR

調達

持続可能な調達活動の充実

ミッション

持続可能な調達活動を通じ
社会価値を創造する

私たちは、長期的に環境、社会、経済をよりよくしていくため、次に掲げる4項目をサプライチェーン全体に浸透させていくことで、持続可能な社会と価値創造の実現に向け、誠実に取り組みます。

  1. 1. 透明性
  2. 2. コンプライアンス
  3. 3. QCD & イノベーション
  4. 4. 持続可能な調達活動

調達ポリシー

2018年、当社グループは、繁栄し、持続可能なサプライチェーンを創造するとのコミットメントを反映した新たな「グローバルサステナブル調達ポリシー」を策定しました。本ポリシーは、当社グループのグローバルCSR体系「Our Way to Serve」に基づき、人権、環境、品質に加え、土地の保全と権利保護、トレーサビリティーとレジリエンス向上に関しての、調達先のお取引先様への期待をまとめたものであり、2050年を見据えた環境長期目標として掲げる「100%サステナブルマテリアル化」の実現に向けた取り組みです。

※ 当社が考える「サステナブルマテリアル」とは、単に再生可能資源を指すわけではありません。持続可能な形で事業を継続するために、以下の観点を満たす原材料を「サステナブルマテリアル」と位置付けています。

本ポリシーにより適正な調達先選定要件を明確にし、ベストプラクティスを促進し、また、関連業界にとってのコミュニケーションや改善のツールとしても活用して参ります。なお、本ポリシーは、当社グループが購入する全ての原材料やサービス、そして全世界の調達先を対象とするものです。

焦点を当てている項目

本ポリシーは、下記の4項目に焦点を当てており、当社グループとお取引いただく際に必ず実施いただきたい事項と、持続可能なサプライチェーンの早期実現のために実施をお願いしたい事項とを定めています。

  • 透明性 ― 調達に関わるトレーサビリティーの向上と、優れたガバナンス体制の構築を含めて定めています。
  • コンプライアンス ― 当社グループが事業を展開する国および地域で適用される全ての法律と規制を遵守すべきことを定めています。
  • QCD(品質、コスト、供給)&イノベーション ― 高品質の製品とサービスをタイムリーかつ適切な価格で供給するとともに、国際社会の発展に寄与する革新的なテクノロジーを追求すべきことを定めています。
  • 持続可能な調達活動 ― 環境に対する責任を果たす調達活動のほか、環境関連法令の遵守、人権の尊重、適正な土地利用、健康と安全の確保、災害予防やレジリエンス(変化に対処する能力)に関するベストプラクティスを組み込むべき事を定めています。

本ポリシーの実行に向けた調達先のお取引先様との協力

当社グループは、持続可能なサプライチェーンの実現に向けて、不断の努力をし、業界関係者の全ての皆様と必要な協働を行い、社会の皆様に広くご理解頂けるようコミュニケーションを図っています。
本ポリシー実行に向けた最初のステップとして、従業員、調達先のお取引先様、お客様、その他の業界専門家の皆様と協働していきます。その後18ヶ月程度をかけて、調達先のお取引先様やビジネスパートナーの方々が本ポリシーをご覧になりご理解いただけたかどうかを確認していきます。本ポリシーをご理解いただいたうえで、調達先のお取引先様にセルフアセスメントをしていただくためのアンケートをお送りします。また、当社では、天然ゴムのトレーサビリティーに関する追加のアセスメント手法を開発中であり、調達コンプライアンスのモニタリングを実現していくために業界や専門家と共同して活動を進めていく予定です。

当社は今後も、大学、業界団体、NGOなどのステークホルダーの皆様とともに取り組みを継続し、そこでいただいたご意見等を、本ポリシーの充実や改訂へと活かしていきます。

推進体制

ブリヂストングループ全体でCSR活動を進めていくために、グローバルCSR推進体制、地域別CSR推進体制、領域・機能別ワーキンググループ(WG)という体制を構築しています。

グローバルCSR推進体制として、各SBUのマネジメントやCSRのそれぞれの活動領域・機能の委任者などから構成されるグローバルCSR推進コミッティ(Global CSR Enhancement Committee:GCEC)を設置し、様々なグローバル課題について取り組むべき領域の優先順位づけ、サステナビリティにおけるグローバル戦略の立案など、ブリヂストングループ全体のCSRの取り組みにおける基本的な考え方を立案、執行に関する最高位の会議体であるGlobal EXCOに答申します。また、ブリヂストングループ全体のCSR活動の進捗や社内浸透状況の確認も行います。
サステナブル調達ワーキンググループにおいては、調達活動全般について最新の様々な社会要請を踏まえながらグローバル全体で取り組む内容や活動の進捗確認を行い、GCEC及び各SBU・地域のトップマネジメントに報告しています。
今後も、常に社会からの期待を積極的に取り入れ、活動に反映してまいります。

※ Strategic Business Unit:戦略的事業ユニット。

持続可能な調達のためのこれまでの活動につきましては、当社サステナビリティレポートをご参照ください。