投資家情報

経営方針

Global CEOメッセージ

取締役 代表執行役 Global CEO 石橋秀一

株主のみなさまへ

 株主のみなさまには、日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 当社グループは、昨年2021年に、創立90周年を迎えました。1931年の創業以来、変わりゆく社会に対応し、それぞれの時代において、一人ひとりの安心・安全な移動や暮らしを支え続けてきました。1988年のファイアストン社買収を契機とした第二の創業に続き、2020年を初年度とした「第三の創業」 Bridgestone3.0は、サステナビリティを経営の中核に据え、「2050年 サステナブルなソリューションカンパニーとして社会価値・顧客価値を持続的に提供している会社へ」をビジョンとして掲げ、その実現へ向けて歩みを進めています。新型コロナウイルス感染拡大が、グローバルで経済や我々一人ひとりの生活に大きな影響を与え、社会の変化が加速する中、危機管理を継続しながら、中期事業計画(2021-2023)に沿って、“実行”と“結果”に拘り、「稼ぐ力の再構築」と「戦略的成長投資」を着実に実行し、強いブリヂストンへ変革してまいります。

 また、2022年に、企業コミットメント「Bridgestone E8 Commitment」を制定。これを、未来からの信任を得ながら経営を進める軸とし、当社グループの創立100周年へ向けた変革を加速してまいります。「Bridgestone E8 Commitment」は、その変革へのベクトル(進むべき方向性)となり、当社グループは、社会価値と顧客価値の両立、サステナビリティと企業成長の両立といった、矛盾や困難に悩みながらも前進していきます。当社グループの従業員、社会、パートナー、お客様など多くのステークホルダーの皆様に、「Bridgestone E8 Commitment」に共感を頂き、共に価値を創出し、一緒に持続可能な社会を支えていきたいと考えています。

株主のみなさまにおかれましても、今後も変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2022年2月

取締役 代表執行役 Global CEO 石橋 秀一

最新資料

  • ■決算短信
  • ■決算補足資料
  • ■決算説明会スライド
  • ■Excelデータ